「IT導入補助金」活用で業務効率化・売上アップ!

webサイトを作りたい中小企業・個人事業主のお客さまへ

webサイト(ホームページ)を作りたい、もっと集客アピールできるサイトに作り替えたい!
会社や新規事業を立ち上げたばかりで予算が足りない・・
そんなお困りごとを解決するためにwebで出来ることがたくさんあります! 「IT導入補助金」を使えば、今なら最大で50万円の補助が受けられます。

Instant Image

IT導入補助金を活用すれば、ホームページ制作費のうち最大50万円の補助が受けられます。この機会にぜひスマホ対応やSNSと連動した集客・アピールができるサイトを作りましょう! officeデクノボーは経産省「IT導入支援事業者」に10月5日に認定されました。

早速お問い合わせする

IT導入補助金について詳しく

Instant Image

Instant Image

IT導入補助金とは

IT導入補助金(平成29年度補正予算「サービス等生産性向上IT導入支援事業」)は、経済産業省より採択され、当省監督のもと、一般社団法人サービスデザイン推進協議会が事務局業務を運用している補助金事業です。中小企業・小規模事業者等の方を対象に、自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエアおよびサービス等)を導入する費用の一部(※現在は上限50万円まで・1/2補助となっております)を補助し、業務効率化・売上アップをサポートするものです。

■IT導入補助金事務局のwebサイト:https://www.it-hojo.jp/

20年超の実績を誇るofficeデクノボー(※コンソーシアム/幹事社:株式会社能勢びより)は2018年10月5日に「IT導入支援事業者」に認定頂きました。
また、29年度第2次公募にて補助対象サイドとしても採択を頂いております。なので申請する側の不安やお悩みも親身にお伺いが可能です。どうぞご安心ください。

IT補助金リーフレットを拡大(PDF)

補助金申請の流れ

1.作りたいwebサイトの具体的な内容を考えておき、「IT導入支援事業者」を選び、事業者に問い合わせします。
※この補助金申請は必ず経産省に採択された「支援事業者」を介することが義務づけられています。また、採択後1年の導入効果報告が義務づけられています

2.「IT導入支援事業者」(当社)とのヒアリング・お打ち合わせにて、御社の目的達成のための内容を盛り込んだご提案書・お見積書を作成致します。

3.契約後、「IT導入補助金計画書」を作成し、申請します。

4.概ね2週間ほどで採択結果ご報告が来ます。

5.制作費をご入金頂き、ホームページの制作を開始致します。

6.ご納品後、申請金額の1/2(ex:80万円のサイトであれば40万円、125万円のサイトであれば上限の50万円まで)が事務局より給付されます。※下限15万円

7.さあ、新しいwebサイト・サービスを活かして御社の業績UPに取り組みましょう!

Q:補助金申請できるのはどんな方?
→A:補助対象となる方は中小企業・小規模事業者です。敷居が高いと感じるかもしれませんが、一人親方、個人でも大丈夫です。まずはご相談ください。補助対象事業者および事業、対象となるITツールは
「IT導入補助金 平成29年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業」webサイトで詳しくご確認頂けます。

公募のお申し込み最終締め切りは2018年12月18日(火)です!
※上記は申し込み締め切り日ですので、その数日前までには当社との打ち合わせ・契約を済ませておく必要があります。実質12月7日くらいまでにはご相談ください。
今まで伸ばし伸ばしにしていたホームページ作成や予算的に厳しく手が出なかったITサービス・オプションの導入は今がチャンス!
どうぞお早めにお問い合わせください。

お問い合わせ

当社ITツール(ホームページ)内容と概算費用

ココでは、会社(お店)案内、新着情報、事業紹介、採用情報、スタッフ紹介、お問い合わせフォームがある一般的な自社紹介サイトをベースにしています。もちろんこの内容以外の職種・組み合わせ・ご要望もお伺い致します。お気軽にご相談ください。
現在は、タブレットやスマホでサイトを閲覧する方が8割、PCが2割程度になってきております。当社ではスマートフォンでの閲覧に対応したレスポンシブデザインで最適化されたwebサイトを制作致します。

Instant Image

いくら立派でも、古いホームページではお客さまからの取引チャンスを逃す可能性も・・。
スマホ対応のホームページを作るなら今がチャンス!

※お見積もりは、一般的な企業・店舗紹介のホームページを想定した概算見積もりです。

Image caption here

新規ホームページ 作成パック

ITツールNo:TL29-0177510
御社の特色を活かしたオリジナルデザイン
TOPページ
会社(お店)概要ページ
社長挨拶ページ
事業案内ページ
採用募集ページ
アクセスページ
お問い合わせフォーム設置
+2ページほどの自由なページ(※例えば飲食店さんでしたらメニュー紹介、レシピ紹介など)

ディレクション費(全体のディレクションやお打ち合わせ)
進行管理費(テストサーバー準備や環境構築に関わる費用※上記費用の10%)
一年間のサーバ費用・保守
ITツール導入後のアフターフォロー・アフターサービス

上記内容で30万円~(※補助金給付で実質15万円!)

※ほか、ブログや外部SNS連携・設置、インバウンド対応の外国語ページ作成、WordpressなどCMS導入などもお気軽にご相談ください
※上記内容のカスタマイズ等はお気軽にご相談ください
Image caption here

新規ホームページ ECパック

ITツールNo:TL29-0177526
御社の特色を活かしたオリジナルデザイン
ショッピングサイト(カートシステム)導入
TOPページ
会社(お店)概要ページ
商品紹介ページ
メルマガ案内
お問い合わせフォーム

ディレクション費(全体のディレクションやお打ち合わせ)
進行管理費(テストサーバー準備や環境構築に関わる費用※上記費用の10%)
一年間のサーバ費用・保守
ITツール導入後のアフターフォロー・アフターサービス


上記内容で30万円~(※補助金給付で実質15万円!)

※ほか、ブログや外部SNS連携・設置、インバウンド対応の外国語ページ作成、WordpressなどCMS導入などもお気軽にご相談ください
※上記内容のカスタマイズ等はお気軽にご相談ください
※商品紹介の写真素材撮影などは点数により追加オプションとなる場合があります

※こちらのIT導入補助金では、webサイトの新規作成または全体の刷新のみ補助対象になります。一部改変や既存サイトに増設などは対象外ですのでご注意ください。

当コンソーシアム「officeデクノボー」は、株式会社能勢びよりを幹事社、officeデクノボーを構成員とした制作・支援チームです。
各社webサイトはこちらをご覧下さい→「株式会社能勢びより」 「officeデクノボー」(制作実績等はGALLERYにございます)

補助金申請にあたって

補助金の採択には、「このIT導入でどうしたいのか」という自社の目的を明確にすることと、もう一つ、「現状分析」が重要になります。既に事業しているという方は過去の財務状況と今後の展望等。事務所やお店を開設したばかりという方はこれからの計画。
「うわあ実績もないし難しそう」そんなふうに思うと思いますが大丈夫です。やる前から諦めることはありません。頑張りましょう!
officeデクノボー幹事社の株式会社能勢びよりは、IT補助金・第二次公募採択事業者でもあります。だからこそ、お客さまの立場で親身にお手伝いできることがあります。
チャレンジすることが大事です。一緒に作っていきましょう!

お問い合わせ

お問い合わせ